phoenix-powerArch Linuxをインストールする際、デスクトップ環境を一発でつくり上げる仕組みを作りました。

xにはディスクを指定します。fdisk -lで判断してください。

1
2
3
4
5
# fdisk -l
sdc

# x=c
# curl -sL git.io/airarch | zsh

実行するスクリプトが改竄されていないかをチェックするコマンドです。一応、確認しておくことをおすすめします。pacman -S jqが必要です。

1
2
3
4
$ curl -sL git.io/air -O
$ if [ "`curl -sL https://bitbucket.org/syui__/arch/raw/master/json/md5.json | jq -r .setup`" = "`md5sum -b air|cut -d ' ' -f -1`" ];then
  echo ok
fi

なお、場合によってはインストールされず再起動してしまうことがあるようで、その場合は、もう一度やってみてください。